とよだクリニック
(医)青蘭会 とよだクリニック
心療内科/精神科
TEL:072−686−0919
高槻市高槻町13番5号 牧ビル3F

診察カレンダー

Calendar Loading

癒しの小部屋

院長から皆様に心の癒しをご紹介します。美しい蘭の花で皆様の心を癒して下さい。

今 walkeriana は開花最盛期です。今年の開花数は100を越えました。今回は雫変異個体と perola の3個体を紹介します。

8. C. walkeriana ‘Feiticeira’ (OG)
 山採り個体の最高峰!個人的意見を言わせて頂ければこれ以上の個体は見たことがない。神が我々人間に与えてくれた雫変異個体第1号です。

9. C. walkeriana ‘Mana Ley Picote’
 この個体の出現によって初めて雫変異個体の存在、特徴が我々に認識されました。forma こそ違え Feiticeira と全く同じ特徴が認められます。オーキッドレイ園主選抜。

10. C. walkeriana ‘Mana Lay Azule Mebius’
 オーキッドレイ園主の優れた見識から交配が繰り返され作出、選抜されました。雫変異個体のcoerulea としては2番目なので、これは青い Feiticeira 第2号です。個体名はラテン語以外の言語で3単語以内と決められていますが、これは4単語。高いプライドを感じます。

11. C. walkeriana fma. rubra BT#1
 コラム(人の顔の鼻に見える部分)まで真っ赤でしょ。名前を考えている最中です。

12. C. walkeriana fma. perola-flamea ‘Andromeda’
 一昨年花の一部に雫変異の特徴が見られたので2年ぶりに咲いた今年は楽しみにしていたのですが、残念ながら今年は現れませんでした。しかし薄めながら flamea が出てくれました。

13. C. walkeriana fma. perola(-venosa) ‘Riscada’
 Hさんから頂いた個体です。ACWJの perola の sub-forma にはないのでかっこ付けをしましたが、静脈のような筋がきれいな花です。

14. C. walkeriana fma. perola-amoena ‘Upas’
 私の交配DK5からの選抜です。alba に近い白花でNS 105×120,P 42,L 41 の大きめの花です。名前はアイヌ語の雪です。